2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

事件の一報を聞いてからずっと、なんだか夢の中の出来事のようで
まるで実感が湧きませんでした。
できればしばらく現実逃避していたいです。

たぶん一番好きな漫画だったと思います。
飽きっぽい私が15年以上ファンやってるんだから。
クレヨンしんちゃんと同じ雑誌に載れるという理由だけで
まんがタウンで描かせていただきました。

初めて編集の増尾さんに会ったときは感動のあまり
「ラベンダー増尾ですか!?」と呼び捨てにしてしまいました。
増尾さんはラベンダー色のスーツは持っていないそうですが
臼井先生とお会いした時、変な色の服を着ていて
「その服すごい色ですね。」とかなり興味津々だったそうです。
その辺からラベンダー色のスーツを着た男というキャラになったんじゃないでしょうか・・・と。
ちなみに今の編集長さんは「ホームパーティー」の人です。
こういう話を聞くと本当に好奇心旺盛な方だったんだな・・・と思います。
本当にやりきれません。
諦めきれん。
山なんかみんな砕けてしまえ!山は悪くないけど・・・。

原作の細かいギャグが本当に好きで隅から隅まで何度も読んでました。
公園や建物の名前、布団や小物の柄、読んでる本のタイトルなどのネーミングセンス
もちろん台詞のセンスも本当に天才的でした。
これから新作が読めないと思うと本当に泣けてきます。

臼井先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

しんちゃんは永遠ですよ。
これからもまんがタウンの看板でいて欲しいものです。

スポンサーサイト

| 名称未設定_0 | 22:14 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。