2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アフター行けなかった…

今頃みんなはアルタの舞踏会で踊っているのかしら…

しかし、今日本全国でお目当ての子をゲットするために
血眼になって駆けずり回ってる人々がどれくらいいるのだろう…。
この力を利用して何かできないだろうか。
電気おこすくらいはできそうだ…。
あとUFOもよべそう
スポンサーサイト

| 名称未設定_0 | 12:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

めずらしく連続日記

いまいちだった…

ので、書いておく。
下に書いたドラマの二回目ね。

何かヒューマンドラマっぽくなってしまった。
地味なキャスティングであんなことされても寒々しいんですけど…。

「昔の男」を彷彿させる
ドロドロ恋愛爆笑ドラマを期待してたのにガッカリだ…。

なぜか電柱に嫉妬してケリを入れる
若き日の妻には笑ったが。
「若いんです!」と言わんばかりの髪型にも。

それを思い出した唐沢のセリフ。
引きこもりの妻に
「電柱にまで嫉妬する君を見て一生愛すると決めた!」
恐いだろ

この路線に絞って進めてくれまいか。
変な病院の確執とかいらないから。
そういうのはそれ専門のドラマには勝てないんだしさ。
その確執が後に起こる更なる爆笑につながる布石というなら別だが。

しかし、今回のことで少し勉強になった。
やはり、強烈なギャグを繰り出す話って更に強烈で新しいことを
しないと飽きられる。
飽きるというより、慣れてしまうと終わりであるということ。
自分のはまさにそれだな~と痛感した

いや、ドラマの話ですよ?
ドラマは脚本に左右されるから。間違っても
柴門ふみがギャグ漫画家と言ってるわけじゃないから!



| 名称未設定_0 | 02:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小早川信木の恋がおもしろいです。

というわけで今回はドラマのお話。

信木(唐沢)が仕事中電話に出ないというだけで、
暴れ出し、女が電話に出ようものなら包丁を持って暴れ出す奥さんが
一押しです
しかも朝のチュウは信木(唐沢)が引くほどのディープキス

プロポーズ記念日に緊急オペが入ろうものなら

「プロポーズ記念日と患者の命とどっちが大事なの!?」

もう、いっそプロポーズ記念日の方が大事です。
と言いたくなるほどすがすがしいです。
そして信木が浮気してると気づいた(というか思った)奥さんは、
弁護士事務所に駆け込み「夫と離婚したいんです」と
うちあける。
つーとこで先週は終わったのだが、この駆け込みかたもすごい。
駆け込むというか、弁護士事務所の前に倒れてたんだけどね。
しかも、服や髪がボロボロで、靴のストラップも切れてる…。
いったいどんな走り方したんだ…

いや~、今日の10時が楽しみで書いてしまった。

ちなみに私の妹はこのドラマのタイトルが思い出せず
「ん~、何だっけ…
 小竹向原の恋みたいなタイトル」

「小竹向原!? 光が丘の隣の!? 
 私乗り換えでしか使ったことないよ。」

妹も妹だが、
ローカルなドラマだな~と思った私も私…。



| 名称未設定_0 | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜ罪悪感…

ただ今歯医者に通っております

歯を作るのに8万かかると言われ、今お金がありません!
と応急処置でプラスチックの歯を入れてもらった私…
妹に言ったとたん

「売れ」

そう言うと思った。
ちなみにうちの妹はドールには全くま~ったく興味がないくせに、
なぜか私が新しい子を買うと気づくのだ。
どうも見分けがついてるようだ。
私の最初の頃よりよっぽど見る目あるらしい。

そう、あれは初めてドールイベントに連れてってもらった時
私「この子カッコイイね!」
友人「それ勲だよ」
私「この子もカッコイイね!」
友人「それも勲だよ」
私「この子もカッコイイね!」
友人「だから勲だって!」

今思えば、どんなに削ってひねってねじっても勲にしか見えないヘッドの見分けがつかなかったなんて…。
見る目ないと言うか、じじばばのようだ

しかし昨日妹が、
「お姉ちゃん!また新しいの買ったでしょ!」

「え?かかかか買ってないよ!」(なぜかどもる)

妹が指指してたのは遠夜。
やはりウィッグとか目の色で見分けてたらしい。

それにしても、別に悪いことしてるわけじゃないのに
なぜこんなにビクビクしなきゃならんのだ…。


| 名称未設定_0 | 17:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

占い その2

しつこく占いの話です。

というか書きわすれてたのですが、
占いで姓名判断もしてもらいました。

うろ覚えですが、姓名判断は
「山田 まりお」の場合
「山田」と「まりお」と「田 ま」そして全部合わせた画数の4つで見るらしいのですが、なんとこの山田まりおという名は、全てにおいて
「吉」と「大吉」しかないまさに
最強の名前らしいのです。
超テキトーにつけたのにちとビックリだ。

しかし…

本名の方は何と全てにおいて「凶」と「大凶」しかないまさに
最弱の名前
何をやってもうまくいかない
「死にたくなる名前」とまで言われたよ

ちなみに私の本名は「香-かおり
今笑った奴前に出ろ!
し、失礼しました。取り乱してすみません。
この一文字で香がまた良くないと言う。
ので、占い師の先生が名前を作ってくれました。
もちろん改名しろというのではなくこの名前で遊んでみて、とのことらしいです。まあ、この名前嫌いだから改名してもいいんだけどね。
ということで、とりあえずお手紙をくれるさいはこちらの名前でよろしくね。
作ってもらった名前は

「か・お・梨-

今笑った奴オモテ出ろ!

| 名称未設定_0 | 04:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

占いに行って参りました

よく当たると友人から聞いていた占い師さんに
占ってもらいに熊谷まで行ってまいりました

座ったとたんに、

「何かいるね~…」

マ、マジ~~~!?
父方のご先祖様がうちにいるそうな。
そして墓参り来いと呼んでるそうな。
しかし、うちは私が小さい頃離婚してるから、
墓っつってもな~。
とりあえず家に帰って母に聞いてみると、
寺は分からないが、どこにあるかは分かると言う。
場所は豊島園。
マ、マジかよ。今住んでるとこの目と鼻の先だよ。

それと、以前、厄除けに行った話しをしたら、
厄除けで有名な寺ではあまり効果がないそうな。
なぜかというと、厄除けで有名ということは、
つまり、それだけ悪い厄が落ちてるところだから、
いい厄をもらえるはずがないのだと言う。
なるほど…。
そして、できれば神社の方がいいそうだ。
寺は本来、死者を守っているところなので、
お礼や報告をするならいいけど、お願いなどするのは
ホントは場違いなのだそうな。
神社でお参りするさい手を打つのはそのためかもしれない。
あと、銭は投げてはいかんそうな。
神様にお供えするのに「おら~~!」と投げるのは失礼なんだという。
思いっきり投げてたよ

ちなみに一緒に見てもらった友人だが、
こちらは、彼氏の方に先祖さんがおおいかぶさっているんだそうな。
私はおおいかぶさってはいないが、そんなカッコでいるんだそう。
帰りに友人と、なぜみんなそのカッコなんだ?
という話になり、そりゃ、
こんなカッコや
こんなカッコでいたら
真剣みにかけるからじゃないか?
という結論に達した。

最後に超お得情報
お賽銭は88円とか888円とか8のつく
数字にするとGood
8は唯一線が戻ってくるからね。



| 名称未設定_0 | 17:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます。

去年はいろいろお世話になりました。

正月はTVとマンガ三昧でした。
「電車男」の一挙放送やってて、初めてちゃんと見たよ。
うかつにも泣いてしまった…。
そして
「今のコミケは色ラベルじゃなくて、窓がついてるかついてないかなんだよね~」と、懐かしく思いました。ってどうでもいい

里見八犬伝は途中で見失ったが…。
脳が退化してるのかしら…。いや、何かしながら見たからだ!
昭英かわいかった
台本食って覚えるんだよ~。ぐはっ、バカすぎ!
バカな柴犬みたいな顔して、頭も筋肉かわいすぎ!
いや、本命はタッキーだったんだけどさ。

去年はがんばったつもりですが、今思えばあまりがんばってなかった
かもしれない。
今年はちゃんとがんばります!体力的に難しいが…

どうぞよろしくお願いします!

| 名称未設定_0 | 23:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。