2005年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

厄除け

厄除けに行ってまいりました。
元祖厄除けで有名な寺が友人犬宅の近所だったので、
付き合っていただきました。

寺に入るなりハト集団がカツアゲしてきた。
すごい勢いで突っ込んでくるハトにビビッて逃げる私を
よそに、平然と歩く犬。さすが、動物好きと言うか半分動物。
激しくヘッドバンキングするハトを後ろに連れて歩く姿は
さながらハト族のボスのようでありました。
しかし私らが食い物を持ってないとわかると、
さっさと飛び去って行った…。
舌打ちされたような気がして、なんとなくブルーな気持ちで
お寺に入りました。

厄除けしてもらうのは初めてだったので、かなり緊張しました。
電話番号記入するところに間違って名前書いちゃうほど
緊張しました。
私はとりあえず、3000円のコースを頼みました。
最初、5000円くらいの方がいいですかね。
と受付の小坊主に聞いたら、「みんな3000円くらい…」と
なんともやる気のない答えが…。
こいつホントにお坊さんか?ただのハゲじゃないだろうな。
まあこの人は受付だし、お祓いをするのは違う人だろう
と思って待ってたら、受付の小坊主が来て木魚をたたき始めた。
お前かよ…。
いかん、ご利益が!と、余計なことは考えないようにする。

宗派はよくわからんが、木魚のリズムがかなり熱いビートでビビる。
と言うか、サンバ。
横で犬が「うめ~な~…」とつぶやき感心してる。
ああ、ご利益が!
しかも、いきなり目の前のスクリーンがシュ~と上がり、
中から仏様が…。
その途端横にいた犬が「ぶーっ」と噴出す…。
ああご利益が…。
確かに私も、せめて手動で開けてくれと心の中で突っ込んでたが…。
中にいたのが、住職さんだったら私も危なかった。

激しく木魚ををたたく坊さんにスクリーンの中の仏様、そして終始うすら笑いの犬。
どこ見ていいかわからない20分間であった…。

何はともあれ、厄が落ちたと信じて
今年もあと二ヶ月。がんばります!

落ちたんだろうか…

スポンサーサイト

| 名称未設定_0 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきた

BL話あり。

TVチャンピオン、大食い王選手権白田復活!
ついでに射手矢も。何か名前変わってたけど…。

私のプリンス白田は以前と全く変わってなくてホッ
小林尊の例があるので、ちと不安だった。

三年前、フードファイターなんて言葉が生まれるほどブームを
起こした大食いバトルだが、それに影響を受けた中学生が真似をして
死亡事故を起こして以来ぱったり消えてしまった彼等。
久しぶりに見れて感激。
大学生だった白田はサラリーマンになっておりました。

そう言えば、大食いブームの頃は、コミケで
「フードバトル本」なる物をチラホラ見かけました。
評論がほとんどだったジャンルだが
やはりブームということもあって、
ありましたよ。
「白田×尊」本なんてものも。
確か、白田と尊は恋人同士で
白田が尊に「未だに新井さん(元祖大食い王)のことを好きなんじゃないか!!」と問い詰めるようなマンガだったような…。
キラキラ少女マンガ絵だったので買わなかったからうろ覚えだけど。
尊ならまだしも、白田や新井さんまでそんなキラキラ目って…。
ああ、この人にはこう見えてるのね~…と、そっと本を置き
立ち去りました。
まあ、あんましそっくりでも気持ち悪いけどね。

なにはともあれ、大食い王選手権復活ばんざいです。
白田がんばれ!

あとは、また子供が真似して事件が起きないことを祈るばかり

| 名称未設定_0 | 23:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一眼レフ欲しい…。

電車の窓際に立ってて、ふと後ろを振り返ったら
C-3POにそっくりなおばさんが立っててビビッた。
噴出さなくてよかった。

ドールのプロフフィール用の写真を撮り直しましたが、
あの写真が私の技術の限界です…。
誰か助けてください。
ちなみに私の写真はヤク中かっつーくらいブレまくってます。
ので、とにかく同じ写真を取れる限界まで撮る。
そしてすぐPCに持って行き、いる写真のみピックアップする。
いる写真とはつまり、ブレてないもの。
30枚撮ってブレてない写真は平均で2~3枚しかないという…
私そんなにプルプルしてるのか?

最近は何もかも小さく作られてるが、デジカメに関しては
あまり小さいものはブレるのでやめた方がいいですね。
と、カメラのせいにしたりする…。

| 名称未設定_0 | 07:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポチッとな。

初めて会ったその日から~というか
じわじわ虜になりました

ブルーフェアリーのサイトで
また新たにポチッとやってもた…。
金がない時期なのに…。
どうせないならとことん使ってやる!
てやんでーこちとら小江戸っ子でい!
(私の実家。埼玉の川越は小江戸と呼ばれております。
有名な川越祭りは、はっきり言って祇園祭のパクリです。)

ブルーフェアリーの通販は、結構めんどくさい。
普通にカード決済にしてくれれば早いのに、国際送金という方法で
入金するので代金到着に4~10日もかかる。
国際送金請求書は全部英語で書かねばならないし(まあ、全部見て書くからいいんだけど)米ドル表記なので換算してもらわなきゃならないし、なにより一番めんどくさいのは、

郵便局員が国際送金のやり方をよく理解してない…。

わかる人ももちろんいるけどさ、自分ちの商品なんだからちゃんと
覚えてくれ…。
「受入登記料金を支払う場合がありますって
書いてありますけど…」
書いてあるって、あんたんちで書いたんでしょうが…。
ちなみに受入登記料金を支払うのは銀行口座あて送金で
郵便口座あて送金の場合は支払わなくていいそうです。

ブルーフェアリーの人に教えてもらった。

おい!聞く人違うだろ


注文してから2ヶ月以上かかるんだよ…ここんち。
気長に待つことにします

| 名称未設定_0 | 06:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わざとじゃないよ。

今コミックスの表紙を描いてて気がついた。

私は洋服のデザインなどできないので、
たいてい資料を見ながら描いているのだが、
子供服の資料がなかったので「まあ これでいいや」
と、そばにあったベルメゾンの子供が着てる服を
使うことにした。
が、描いてる最中妙な違和感を感じてしょうがない。
「何かこの服見たことあんな~…。
ただのTシャツと半ズボンなのに
何でこんなにデジャブを覚えるのだ…?」
と思いながら描いておりました。

そして描き終わってから、気づいた。

そのベルメゾン服が

ポケットフェアリーのデフォルト衣装であることに…。

まるで狙って描いたみたいじゃねーか
別に狙ってもあんま意味ないんだけどさ…



niru.jpg

写真協力
犬宅のニルスくん

| 名称未設定_0 | 05:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

だらだら始めます。

今まで4コマのサイトで日記というか近況を書いとりましたが、
マニアックなネタが書けないので、こちらでも書くことにしました。
と言っても筆不精の私のこと…たぶん月に3本が限界かも。
それを日記と言うか?

| 名称未設定_0 | 19:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。